DREAMER

メインキャストは子ども達。
​次世代ダンサー&パフォーマーの舞台公演。

21世紀に生きる青少年の豊かな心を養い、青少年の文化活動の振興を図ることで、

弘前市の文化振興の礎を築くことは大切なことである。

『DREAMER』は次世代を担う子どもたちが主体的に舞台芸術に参加し、

ひとつの作品をみんなで作り上げるという体験を通じ、

子どもたちの感性を磨き、協調性や想像力、リーダーシップ等を身につけ、

人間として成長することをいちばんの目的とする。

 

 

 

 

☆ DREAMER になるって、こんなことです ☆

 

 DREAMERメンバーで作り上げる感動の舞台 
この舞台の出演者は、オーディションで合格したDREAMERメンバーのみ!

講師陣と一緒に約3か月(約40回)にわたるダンスの振り付けやパフォーマンスの練習をして、

自分たちの力で75分間の感動の舞台を作り上げよう !!

 

 ポスター・パンフレット用の写真やプロモーションビデオ撮影 
舞台公演のポスター(県内全域に掲示予定)や フライヤー、当日配布パンフレットには

出演するDREAMERの写真とプロフィールが掲載されます。

さらに公演告知用プロモーション映像の撮影や、メディアへの出演など、

DREAMERとしてしかできない貴重な体験がたくさんあります!

 

 DREAMERというかけがえのない仲間。一生忘れない大切な思い出... 
ダンスを通してたくさんの時間と感動の体験を共有するDREAMERのメンバー達は、

きっとあなたのかけがえのない仲間になります。

そしてその仲間と過ごした時間は決して忘れることのできない

ひと夏の思い出になること間違いなし!

 

  • ホワイトInstagramのアイコン

@dreamer_hirosaki